遮光カーテンの1級、2級、3級などの「等級」とは?

,


カーテン担当の河野です。

いよいよ夏本番という感じですね!今回は夏の暑い日差しを遮るための遮光カーテンの「等級」についてご紹介します。

夏場は窓から入る日差しで、室内の温度がどんどん上昇します。窓からの日差しをできるだけ遮ることで、エアコンの効きも良くなりますし、節電にも繋がります。当店では、オリジナルの遮光カーテンや各メーカーの遮光カーテンを多数お取り扱いしております。

遮光カーテンコーナー

遮光カーテンにも、遮光の「等級」ランクがあるのはご存知でしょうか。1級から3級まで、主に3段階で分かれています。日差しの入り具合やお部屋の向きによって、等級も考慮しながら選んでいくことが大切です。

・遮光1級(遮光率99,9%以上) 人の表情が判別できないレベル
・遮光2級(遮光率99,8%~99,9%) 人の顔、表情がわかるレベル
・遮光3級(遮光率99,4%~99,8%) 人の表情が判別できるが、事務作業には暗いレベル

遮光カーテンの等級

当店では、等級ごとに光をどれぐらい通すのかを目安として確認いただけるカーテンサンプルをご用意しております。文字だけでは、実際のイメージはつきにくいかと思いますので、ぜひ一度、店舗にて遮光カーテンの等級見本をご覧いただければ幸いです。皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております♪