フラットカーテンとは?新しいカーテンスタイルの楽しみ方!

,


カーテン担当の森です。

今日は天気が良く日が入るお部屋にもピッタリ!フラットスタイルに適したレースカーテンをご紹介したいと思います。

通常のカーテンは、2ツ山、3ツ山など、山をつくることでヒダをとりますが、フラットスタイルカーテンは、山をつくらないヒダなしのカーテンのことです。最近は、大きい柄のデザインをより引き立たせるため、あえてヒダをとらず、フラットなタイプでカーテンをおつくりになる方も増えてきています。

まずはこちら。
フラットスタイルカーテン1
カーテン品番:D-7014
光が入るお部屋に大きな柄のデザインがとっても映えますね。光が入ることにより、レースの透明感がさらに引き出され、部屋に溶け込んだような一体感が生まれます。

次はこちら。
フラットスタイルカーテン2
カーテン品番:D-7017
こちらのレースは、レース自体が黄色味を帯びた生地となりますので窓から光が入ることにより、部屋全体が柔らかい雰囲気をまといます。フラットカーテンにすることによりデザインがよく映え、シンプルにまとまった部屋もカーテンだけで華やかさも添えられます。

今回ご紹介したフラットスタイルカーテンはレースだけではなく、厚地カーテンでもおつくりできます。デザインが大きいものはあえて山を摘ままず、フラットにすることで違ったカーテンの雰囲気を楽しんでいただけます。

また、通常のヒダをとるカーテンに比べ、生地を使う量が少なくなりますので、お値段が高めで手がとどかない高級カーテン生地でも、フラットタイプにすることで少しお安くつくれるメリットもあります。

ぜひいろいろなカーテンのスタイルを楽しんでいただければと思います。詳しくは店舗スタッフにご相談くださいませ。