高級感漂うお部屋に!カーテンバランスの施工例をご紹介♪

,


オーダーカーテン担当の大八木です。

今回は最近再び人気急上昇中のカーテンバランススタイルを当店の施工例にてご紹介したいと思います!

カーテンバランスとは、カーテンの上部を装う上飾りのことをいいます。装飾効果とともに空間の奥行き、遮光性の向上、レールを隠すなどの効果があります。

カーテンバランスで装飾した窓辺は、中世ヨーロッパを思わせるクラシカルで高級感漂うお部屋作りに役立ちます。それではいくつかカーテンバランスの種類をご紹介して参ります(^^♪

「スワッグバランス」
カーテン上飾り スワッグバランス
こちらは寝室です。多種多様なバランスのなかでも、スワッグバランスはもっとも優雅なデザインです。クラシカル、エレガント、ゴージャスと様々なスタイルが楽しめます。アンティークな家具やシャンデリアとも調和しており、落ち着いたネイビーの遮光生地で寝室にピッタリの雰囲気に仕上がりました。

「三ツ山バランス(アーチ型)」
カーテン上飾り 三ツ山バランス(アーチ型)
こちらは子供部屋です。ピンクの花柄の生地をアーチ型に施して、柔らかく可愛らしいお姫様気分になれる仕上がりです。お子様からも「こんなカーテン見たことない!」と大変喜んでいただけました。

「ストレートフラットバランス」
カーテン上飾り ストレートフラットバランス
こちらは書斎です。様々な窓に使いやすい、プレーンでシンプルなバランスです。落ち着いたブルーグリーンの生地が心安らぐ空間をもたらせて、本を読むのにピッタリのお部屋になりました。

このように様々なスタイルカーテンもお客様のご要望に応じてお作りしておりますので、お気軽にスタッフへご相談下さいませ♪ご希望のスタイルのお写真などがありましたら、お持ちいただけると幸いです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。