年末の大掃除!ブラインドの簡単お手入れ方法をご紹介♪

,


オーダーカーテン担当の大八木です。

早いもので今年も残りあと数日・・年末の大掃除はお済みでしょうか?

まだこれからという方は必見!!今回は「ブラインドお手入れ方法」をご紹介させていただきます!

ブラインドはたくさんの羽が重なり合ってできている為、お掃除がやりにくいと感じている方も多いのではないでしょうか?

今回はブラインドのお掃除をできる限り簡単に済ます方法をご紹介します。

ブラインド お手入れ方法

1.最初は掃除機で埃を取り除く

ブラインドに付着している汚れのほとんどは、積もり積もった埃です。まずは、掃除機で表面の埃を吸い取ります。ハンディータイプの掃除機を使うと簡単です♪

掃除機のノズルは、細いものやブラシがついたものに差し替えるとより多くの埃を取り除くことができます。埃が室内に散らばるのを防ぐために新聞紙やビニールシートを敷いておくと、埃を包んでそのまま捨てることができて便利です。

2.手袋で拭き掃除

掃除機でなるべく多くの埃を取り除いた後は、軍手を使った拭き掃除をします。ブラインドのお掃除には滑り止めの付いていない軍手がおススメです。さらに軍手の下にゴム手袋を装着すると、手肌の荒れや汚れを防いでお掃除できます。

重曹水を用意してブラインドに吹き付けるか、バケツなどに重曹水を作って軍手を浸してから固く絞り、指の間にブラインドを挟んで拭いていきます。

手の感覚を生かした掃除方法ですので、細かな部分までしっかりきれいになりやすいです。ブラインドの羽は手を傷つけやすく、掃除中にうっかりケガをすることも少なくありません。軍手なら安心です。

※重曹水の作り方・・空きスプレーボトルに500mlほどのぬるま湯を入れ、大さじ1の重曹を加えて振り混ぜます。

汚れがひどい場合には..

なかなか落ちない汚れや油汚れがひどいものは、重曹水や洗剤を吹き付けてから30分ほど放置します。カビがこびりついたブラインドは、カビ取り剤を吹き付けて放置してからしっかり流します。時間を置くことで汚れが浮き上がり、掃除しやすくなります。

カーテンとシェードのお手入れ方法については、以前にご紹介させていただいておりましたので、下記のリンクをご参照下さいませ。

「カーテンのお手入れ方法」↓

カーテンのお手入れって、どうすればいいの?

「シェードのお手入れ方法」↓

コツをつかめば難しくない!シェードのお手入れ方法とは?

いかがでしょうか?

窓まわりがキレイになるとお部屋全体が明るくなり、気持ちも明るくなりますよね。

新しい年を迎えるご準備にぜひお試しくださいませ。