犬や猫と快適に暮らすカーテン選び♪

,


オーダーカーテン担当の大島です。

少し前から猫ブームが続いていますが、犬や猫などのペットと一緒に暮らしておられる方も多いのではないでしょうか。

当店でも、カーテン選びにご来店されたお客様より、「犬がカーテンで遊んで裾に巻き付いて破れてしまった」「猫がブラインドによじ登りブラインドのスラットが折れてしまった」など、トラブルのお声をいただくことがあります。

そこで今回は、犬や猫と快適に暮らすカーテン選びのポイントをご紹介させていただきます。

まず、素材ですが、、表面がスルッと滑らかな素材がおすすめです。織り方がざっくりしたものですと爪が引っかかりやすくなってしまいます。よじ登りやすくなるのを防ぐためにも、素材選びもポイントです。

次に、カーテンの形状についてですが、風で揺れるカーテンは、犬や猫のイタズラの誘発の原因にもなります。風でヒラヒラしにくい、シェードやロールスクリーンがおすすめです。

ツインシェード(プレーン) 前幕 ME2804 後幕 ME2541
ツインシェード(プレーン):前幕 ME2804 後幕 ME2541

また、ブラインドですと、木製ブラインドがおすすめです。アルミブラインドに比べ、一枚一枚のスラットが丈夫で重みもありますので、故障の可能性が少なくなります。

木製ブラインド フォレティア
(左)フォレティア25P FT-3224 ウォールナット
(右)フォレティア50 FT-3224 ウォールナット

できるだけイタズラをしにくいよう、窓辺の環境を整えて、安全に、そして犬や猫、飼い主にとっても快適に暮らせるようにしたいものです。

犬、猫など、ペットと一緒に暮らすための環境づくりをふまえたコーディネートのご相談も承っておりますので、お気軽にご来店のうえご相談くださいませ。